あいコレ

LINEで相手にどんな風に思われているか診断します

LINEとリアルのギャップ占い

スマホ所有者のLINE利用率は全世代で85%(MMD研究所調べ 2015年版:スマートフォン利用者実態調査)だそうです。

LINEは、2011年に始まったSNSを代表する現代のコミュニケーションツールです。仕事、プライベート問わず、個人グループとリアル会話よりLINEで会話をしている時間の方が長いと思うくらい日常的に使っているのではないでしょうか?

さて、そんなLINEでのやり取りの中で、普段のあなたと、LINEでだれかとやりとりしているときのあなたのギャップを診断することができます。それがこちらのサイト。


スポンサーリンク



LINEとリアルのギャップ占い
http://mirrorz.jp/article/line-gap/

無意識に出ている言動の傾向。リアルな会話より多くなってきているLINEでのやり取りの時間。どのように相手に思われているかというのは気になりませんか?

いつもおとなしいあの人とLINEをしてみたら、意外と話が盛り上がって、面白いスタンプをガンガン送ってきた…というように、LINEで印象が変わる人は少なくありません。自分がLINEで相手にどんな印象を与えているのか、ぜひ確認してみましょう。


スポンサーリンク